俺の就職活動 就活生の味方  会社のリアルな評判満載!No.1就活クチコミサイト

ソニー株式会社の口コミ・評判

3.8
   : 27 件

ソニー株式会社の口コミ、評判、採用情報をご紹介!就職活動、就活でソニー株式会社を受けた学生から見たソニー株式会社の雰囲気や面接情報や雰囲気からソニー株式会社の選考を有利に進める情報を提供します!

ソニー株式会社の基本情報

業  種
地  域
東京都
URL
http://www.sony.co.jp/
お気に入りに登録しているユーザー数4

ソニー株式会社の口コミ・評判

「美咲さん♪ 私の就職活動」

私は現在就職活動中ですが、ソニーが大好きの会社のため、この会社の入社試験を受けています。
ソニーは家電(エアコン、TV、音響、冷蔵庫等)を製造開発している総合電機メーカです。
この会社は世界的企業のため輸出ビジネスも大規模なものがあります。
受かるように全力で努力しています。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「本選考」

本選考を今年受けました。
まずはESを提出します。ESは提出期限が3/19くらいでした。ESの段階で志望分野を第一志望から第三志望まで決める必要があるので要注意です。分野は技術系の場合、ソフトウェア・ハードウェアそれぞれ50ずつの計100もの分野があるので3月になってから決めるのでは時間が足りないかもしれません。私は結構適当に決めちゃいました。
選考に通らなくてもよいので夏・冬のインターンシップに応募しておくと、その際にインターンでどんなテーマがあるのかチェックできます。インターンのテーマと実際の仕事の本選考の分野群は内容が近いので、できればインターンテーマを見て興味のありそうな分野を品定めしておくべきです。
また、ソニーは推薦応募で出すべきです。自由ではまず通りません。ソニーは後付け推薦であるため、推薦書や教授の紹介状を提出するのは内定の合否が出てからで構いません。ですので辞退したくなったら最後に辞退できます(とはいえ、マナー的にはアレですが。人生がかかっているのであれば仕方ないですね)。そのため、保険としても受けておいて十分よい企業だと思います。

ESを提出してしばらくすると1次面接に呼ばれます。
私の場合は、第3志望でもない分野のディスプレイ部門の方が面接官でしたが、1次面接だったので今回がたまたま違う部門の方でありこの部門で選考が続くわけではないと思い、そのまま普通に受け答えしました。1次面接は通過しました。そして、2次面接に招待されます。
ところが、2次面接もディスプレイ部門であり、是非来てほしいということを言われました。この時気づいたのは、自分の志望する分野の面接をしてくれるのではなく、企業側が選考から判断した分野の面接しかしてくれないのか、とう疑念でした。ディスプレイ事業は結構斜陽気味な分野ですし子会社での勤務という話をされたため、私は拒否してしまいました。すると、親切にも第一志望の研究開発の部門で面接させてくれるということになりました。1次面接の段階で自分の行きたくない部門であれば、申し出るべきですね(とはいえ、面接当日にいきなり志望していない分野の面接が始まってもどうするか迷いますし困ります。ちょっとひどいなと思いました)。

そして、3次面接は研究開発部門との面接でしたが、いざこざがあったこともあり落選となりました。この時、他社の内定状況は?と聞かれたときに「A社から推薦で内定を得ている」と答えてしまったんですね。これも影響しているかもしれません。推薦で得ている、という発言はちょっと驚かれてしまいました。私としましてはA社とソニーで非常に迷っていたので本気で受けに来たつもりでしたが、余計な一言だったと思います。とはいえ、結果的に落選したことで踏ん切りはついてよかったです。

ですが、後付け推薦であれば複数の企業を推薦応募で学生が受けるのは当然のことです(推薦書さえ提出していなければ問題ありません)。保険は多いほどいいですから。

内容的には
1次面接は学チカ、自己紹介、研究内容と深堀(なぜそのテーマか、博士にはいかないのか、大変だったことは、教授とは話すのか)、自己PR、チームで動いた経験、サークル、海外経験と語学力、インターン経験など多彩。結構1次で絞られる印象もあります。
2次面接はディスプレイ部門的には最終みたいな扱いで、意思の確認、逆質問とかでした。
3次面接は研究開発部門で、研究内容についてかなり聞かれました。具体的な装置、現象の原理の説明からどういうものへ応用できるか、などですね。そのほか、学地下や自己PRなども求められました。
面接の雰囲気自体はいずれも穏やかですが、受け答えはしっかり自信を持って簡潔に言うべきです。面接官も真剣に聞いてくれています。

総合してまとめると、
・分野・部門にどういうものがあるのか3月になる前にできれば要チェック、志望順も把握すべし
・1次面接は自分の志望度の高い分野の選考になるかは不明。志望分野ならよし、そうでなければ意義を唱えるのもありでしょうが通過しにくくなるかもしれません。
・面接自体は1次では全般を深く、2次は1次で好印象なら比較的楽に通りそうな印象です。
・ソニーは近年は過去最高益を記録し、メーカー部門での事業ではカメラのイメージセンサがトップクラスです。ゲーム機・ウェアラブル端末などスマートな機会にも力を入れています。保険・金融業の占める割合も大きくなり、メーカーというよりコングロマリット化しています。
ただし、懸念事項としては、本体にいるのは研究開発部門が中心で、近年は分社化が進みディスプレイのように子会社勤務の可能性も増していること、電池部門のように斜陽であると売却されかねないことですかね。
雰囲気は自由闊達・緩やかな感じでよい社員の方が多かったと思います。
  • コメント(0)
  • 参考になった(1)

「すごくいい」

とても良かったです。みんなとても親切で、面接儲けやすかったし、はたらきやすそうなふんいきでした。最初面接がうまくいくか不安でしたが、フレンドリーな感じの社員ばかりで安心しました。全体的にとても良い環境でした
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「技術力と語学力が必要」

採用されました。面接は面接官にもよりますがフレンドリーな感じです。理系で採用されるためにはできれば大学院卒以上で、大学での専攻が業務内容に直結しており、語学力(英語はマスト、中国語ができれば尚可)があることが望ましいと思います。選考の倍率は高いので志望するのであれば夏や冬のインターンに参加しておくと良いと思います。直接採用には関係ありませんがインターンは2週間程度で座学ではなく実務を経験するため、実際の業務を経験してみての発見を就職活動のアピールに活かせると思います。面接ではとにかくはっきり堂々としゃべることが大事です。技術力、語学力、プレゼン力、インターンの経験があれば採用率がぐっとあがるように思います。
  • コメント(0)
  • 参考になった(1)

「明確にする」

PDCAサイクルを意識して会話すること。
キャリアプランを明確にすること。
研究テーマは親でもわかるような説明で紹介。
企業理解のために会社見学会,説明会に参加するとESが書きやすく、逆質問が思いつきやすいですね。
あと、採用は早く通知が来ますね
  • コメント(1)
  • 参考になった(0)

「ステータスですね」

大手ながらアットホームな雰囲気を持たれる社員思いの企業という印象が面談時からなんとなく伺うことができた。
自分は英語が持ち味なのでグローバルに活動を展開できることに緊張しつつもやりがいと誇りを感じています。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「流石と言わざるを得ない。」

対応へのスピード、幅広い分野への進出は流石の大手企業だと言わざるを得ないです。ソニーブランドと言うだけで本当に信頼があると思います。最近のゲーム機は少々高いと思いますが、ブランド価格が乗ってると言われれば壊れることもほとんどないので納得の価格ですかね…。
ps4は後1万円くらい下がってくれると…
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「さすが大手企業」

あいかわらずの大手企業だと個人的にはおもっています。テレビ等の家電製品はもちろんスマホもいつもお世話になっています。また、ゲーム機ではps3ps4という最高に楽しいゲーム機を出していらっしゃいます。本当に尊敬しております。
  • コメント(1)
  • 参考になった(0)

「大手だが」

いわずもがな国内屈指の大手企業グループであるが、それでいて主体的な働き方が認められる比較的自由な社風は魅力的だと感じる。面接がとにかく早く、聞かれたことは志望動機、希望職種、ソニーで実現したいことが中心でした。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「好きだから」

志望しています。また、世界に製品を発信しており、他企業とは異なるコンセプト「ワクワク」というキーワードを体現していると感じています。就職活動では、ライフスタイルを提案する企業を中心に受けていますが、中でもソニーは社員研修制度や福利厚生が整っている会社だと思っています。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「まだまだ行ける」

最近良くソニー倒産論を唱えてる人がいるが、実際全然そんなことありません。まだまだ元気な会社です。まだまだいけます。もし日本の企業に誇りを持っているなら、もしまだ日本企業の未来を信じているなら、ぜひ自分に自信を持ち、一度頑張って受けてみてください。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「衰退産業」

面接官を見ていると未だに大企業ヅラをしていてイライラした。こうやっていつまでもあぐらをかいているからこんな事態になるのだと思った。正直内定をもらってもこんな未来のない会社行きたくないとおもった。そのへんのベンチャーにでも行ったほうがまだ可能性があるのではと思ってしまうほどでした。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「Xperia」

昔アンドロイドを使用していた時に、不具合がひどかった。たしかに高い技術力は凄いし、日本でもトップ企業であることは間違いないです。しかし、SNSでもあまり良い評判を聞かないの残念ですね。大手企業である以上周りの評価はきびしいのだろう。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「かっこいい」

ミュージックプレイヤーで独占しているイメージがすごく強いけど、テレビや、スマートフォンなど、様々な分野で目立っていると思います。ターゲットを若い人に向けて、SNSや口コミで広がっていくことを考えているのではないでしょうか?
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「予定はきっちり調整する必要があります。」

履歴書、職務経歴書は何度も遂行し書き直しました。キャリアカウンセラーの方にも見てもらい、何度か面接の練習もしました。面接のスケジュールの設定はやはり平日だと難しいことが多く、予定はきっちり調整する必要があります。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「経営危機」

これはかなりのニュースになったから誰もが知っている内容だとは思うが、経営がかなり傾いているが、新卒を採っている状況。インターンも募集している状況。こんなリストラが続いているのに新卒採用するということは、新しい風を取り入れたいと感じているんだろう。根性のある就活生が集まりそう。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「給料が低くなってきている」

メーカー希望で就活をしていますが、この会社の評判としては、かつては一般的に給与水準は同業他社に比べて比較的高い方だったが、最近の人事制度の見直しで全体的に(全員ではありませんが)給与の低下傾向のようです。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「大手」

選考を受ける前は、大企業だからルーチンワークが多いかと思っていました。しかし選考を受けていて、自分の話をじっくり聞いてくれましたし、風通しがよくフラットな職場環境である。と聞いて志望度があがりました。けど、結果落ちました。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「優しい面接でした」

私の時は一次選考でグループディスカッション、二・三次面接で個人面接でした。

これから役員の方との面接になります。
面接は終始一貫して良い雰囲気で、私はこの会社の志望理由を深堀りされました。
こちらが詰まっても一緒に志望理由を考えてくれて、あまり人を落とすような面接ではありませんでした。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「ソニー」

逆質問のときに正直ソニーは今後どうなっていくと思いますかと聞きました。正直今のソニーは競合優位性があまりないそうです。ブランドだけでは売れない時代なので優位性を作るために現在開発分野に採用を力入れてるそうです。今から対策してるようじゃ落ちていく一方かと思うのでやめました。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「おしゃれ」

思っていたよりはるかにおしゃれな雰囲気でした。就職活動時にはソニーの低迷もあり最初はソニーのことを見ていませんでした。しかし説明会に参加してみると今後の将来のビジョンが非常に明確でわくわくするものでさすがは世界のソニーだなと感じました。専攻に進むことを決めました。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「自信がない」

個人的に消費者としてソニーが大好きです。そんな会社の人にあってみたいということで説明会に行ってみました。様々なグループの会社と話して本当に優秀な人が多いのだなーと思った。その反面今の自分が決して経営状況の良くないソニーという会社に入ってもたらせるものがあるのかと思い選考にはすすめなかった。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「ゲーム好き」

みんな知っている大手企業。
ゲーム好きでよく使っている。
好きを仕事にするのは甘いとは分かっていてもなかなかあきらめきれない。
説明会も参加してみたけど、すごく魅力的だったし働きたくなった。ただ、今の世の中大手でも安定はないよね。。。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「規模が大きい」

説明会に参加しました、やはり驚いたのは規模が大きいですね、会社内に入るときから迷いそうでした。説明会には会社の方の分かりやすい説明や丁寧な対応が良かったと思います、2次選考もありましたが最初の選考でだめでした。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「信頼」

信頼が出来る大手の企業、会社組織がしっかりしていて魅力があり面談してみました。詳しい説明や仕事の進め方や内容を丁寧に教えていただきました。しっかりして言葉の内容も非常に分かりやすかったです、この企業で働きたいです。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「買うことと広めることの違い」

ベータやプレーステーションの頃から私はソニーをこよなく愛しているし、昔からソニーで働きたいと思っておた。しかし、それだけではやっていけないのが現実だ。経営も正直安定しているとは言えないのでその中でマネジメントしたいという意欲と能力を持っている人こそ行くべきであろう。
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

「やっぱいい!」

合否の連絡がその日に来るのはよい。他社と並行して選考する上でもかなり助かりました!面接官の方もかなり気さくに対応してくれていたので企業の雰囲気もよし。二次選考中です。結構学歴見てると思う。結構ズバズバ聞いてくるので自己分析大事!
  • コメント(0)
  • 参考になった(0)

Similar Companies

ソニー株式会社のページを見ている人はこんな企業も見ています

Industry Type Search

業種から探す

MeetsCompanyバナー

「俺の就職活動」とは就活生の就職活動をサポートするためのサイトになります。ソニー株式会社のES対策や面接対策、他の就活生の選考度合い、またソニー株式会社に入社、内定をもらった先輩たちの口コミから企業の情報を手に入れましょう。ソニー株式会社の説明会、ES、企業の評判、面接など就活中に必要な情報、業界や選考の進み方などのクチコミから就活生の就職活動をサポート致します。説明会などで人事が話さない内容や勤務時間、社内の雰囲気、給料など企業名の本当の情報を集め、よりよい就職活動が行えます。また、サイト内で自分の働きたい地域や業種を絞り込むことで効率的に評判の良い企業を探すことができます。 他の就活生よりも最新の情報を手に入れて、企業研究をして内定を手に入れましょう。